So-net無料ブログ作成

世の中のあれやこれや

世の中の出来事、面白ネタや芸能人ネタ、その他なんでもありのブログです。

 

土屋太鳳 『まれ』オープニングのダンスがすごい!

スポンサードリンク
     



土屋太鳳さん主演の朝ドラ『まれ』のオープニングでは、

物語の二つの軸が表現されています。

ひとつは、

能登が江戸・明治期、交通や商業のうえで重要な地であるため、

海から人や文化がやってくるイメージ、

そして、能登という地にある、村を訪れる神や異郷からの旅人を歓待し、

その祝福を受ける、「まれびと信仰」。

もう一つは、夢だったケーキ職人となった、

土屋太鳳さん演じる希(まれ)が作るケーキを求めて、

海の方から大勢の人々が押し寄せてくるイメージです。

 




オープニングのダンス



そのオープニングでは、

土屋太鳳さんが見事なダンスを披露しています。

 

mareダンス.jpg

 

太鳳さんは身体能力が高く、スポーツ万能。

特に大学で専攻しているダンスでは四肢の動かし方が抜群で、

その身体能力を生かしたいと思ったオープニング担当のスタッフが

現地スタッフと機材の協力を得て、

太鳳さんのダンスを採り入れるよう、撮影当日に方針転換をしたそうです。

「一回転してもらう」くらいの考えで、

全身でケーキを作るイメージを

“即興”で1分半、踊ってくれるように頼んだといいます。

太鳳さんが、セッティングする約30分の間にイメージを作り、

踊る様子を、クレーンを上から下に動かして撮影したところ、

能登の風景も海も、太鳳さんの踊りもすごい!ということになったそうです。

「本当はノーカット版をお見せしたいくらい、すごい」と聞いたら、

テレビのオープニングシーン、もどかしくて見ていられなくなってしまいました。

 

 

超長文のブログ



土屋太鳳さんといえば、ほぼ毎日更新しているにもかかわらず、

ブログが超長文であることが有名ですね。

それは現在のアメブロ以前、

2009年、2010年のYAHOOブログからのことです。

そんな超長文の記事のひとつに、

「私は芸能活動が出来る高校に行きたいんですけど、

芸能活動が出来るって言っても

いろいろな「出来る程度」があるし・・・」という一文を見つけました。

中3のときに書いたものでしょうけれど、

「芸能活動が出来る高校に行きたい」って、

その頃から気合いはいっていたのですね。

といっても、太鳳さんの通っていた和光中学は芸能人や芸能人の子息が多く、

芸能活動が奨励されているような学校ですけれどね。

 

 

オープニングテーマ曲


そのブログの中の一文、「輪島塗を見ていたら、能登の夕日が見えた」に

詩的センスを読み取られ、

オープニングテーマ曲の作詞を依頼されたそうです。

そして生まれたのが、『希空~まれぞら~』

 

m_mare.jpg

 

ここで希ちゃんの幼少時。

 mare子役.jpg

 

そのタイトルは、

「どんな遠くの文化や場所や人とも繋がっている空」のイメージから、

「まれびと」の響きを借りて、「まれぞら」⇒『希空』としたといいます。

オープニングの撮影は、

昨年10月石川・輪島での約1カ月間のロケの最後におこなわれたそうです。

そう思ってオープニングの終盤を見ると、

平日だというのに仕事などの都合をつけ集まってくれたという、

約200人の輪島の人々が希と巨大なケーキに向かって駆け寄ってくるシーンに、

出演者やスタッフたちと一カ月間培ってきた絆が爆発したというシーンに、

痛く感動します。

 


スポンサードリンク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。